'偃武忍法帖~最近の若い忍者は~' の第2 areaeditの編集

以下のプレビューを確認して、よければページ下部のボタンで更新してください。

カレンダーについて

修行などの行動を行うことで、イベント内の日付が経過していくぞ!
期間は1年目の1月1週~3年目の12月4週までの3年間!! 限られた時間を有効に使って、できる限り強くなるのが目標じゃ!!
忍術大会の日程などはカレンダーで管理されておるから、カレンダーをよく見て計画を立てて修行するのじゃぞ!!
ちなみに3年間が終わると、それまでに育てたパラメーターを一部継承して、また始めから3年間をやりなおす事になるぞ。
全ての試合を制覇するまで頑張るのじゃ!!

修行とパラメーター

修行では、カレンダーの1週間を使って、6種類のパラメーターを上げることができるぞ!

早駆:体力が上昇する
忍術:忍力が上昇する
忍具:器用が上昇する
体術:回避が上昇する
口伝:知識が上昇する
忍耐:忍気が上昇する

ちなみに修行を進行させるには行動兵力が必要じゃから注意するのじゃ。
パラメーターは試合の成否に影響するからよく考えて稽古を選ぶのじゃ。

体力:試合中のHPとなる
忍力:与えるダメージ量に影響する
器用:攻撃の命中成功率に影響する
回避:攻撃の回避成功率に影響する
知識:ダメージ量や命中成功率に影響する
忍気:攻撃のクリティカル発生率に影響する

疲労度と休息

修行や忍術大会に参加しておると、やはり疲れてしまうようじゃな。
疲れが溜まっておると、修行による育成の効率が悪くなったり、試合で本来の強さが発揮できなかったりするから、しっかり休ませてやる事も大切じゃ。
ただし休息を行うことでもカレンダーの1週間を使うから、よく予定を見ておくのじゃ。

師範チケットについて

1人で修行ばかりやっていても効率は上がらぬ。そこで頼りになるのが師範の存在じゃ!!
それぞれの師範チケットで修行に呼べば、育成の効率アップじゃ!!
師範チケットは一度の稽古で3種類まで使うことが出来るようじゃぞ!!

甲賀流チケット・・・猿飛佐助を呼ぶ。体力が上昇する。
伊賀流チケット・・・百地丹波を呼ぶ。忍力が上昇する。
風魔一族チケット・・・風魔小太郎を呼ぶ。器用が上昇する。
御庭番チケット・・・服部半蔵を呼ぶ。回避が上昇する。
甲陽流チケット・・・望月千代女を呼ぶ。知識が上昇する。
透破流チケット・・出浦盛清を呼ぶ。忍気が上昇する。

師範チケットはガチャのオマケで入手するか、カードバトルで勝利する事で必ずゲット出来るぞ!!…ちなみに負けても偶に貰える事があるようじゃ。

※カードバトルに敗北しても、自分の所持している特訓チケットが奪われる事はありません。


タイムスタンプを変更しない