'用語集' の第0 areaeditの編集

以下のプレビューを確認して、よければページ下部のボタンで更新してください。

登場人物等

  • 咲姫、(=x=)
     ナビゲーターその1。どこかの姫様らしいが詳細は不明。一人称がわし。面白そうな事を見つけるとすぐに飛んでいく。
     みの吉とは幼いころからの主従関係であるが、イベント等の言動から主従というよりはなくてはならない大切な存在であることが見受けられる。
     おもらし癖あり。(東海道五十三次急げ、秀忠!!オオサカの陣!!年末年始大暴れ!!など)
     ログインボーナス配布SRの咲姫-桃風-の2進目でついに全プレイヤーにその恥ずかしい姿を晒すこととなってしまった。
  • みの吉、(≡×≡)
     ナビゲーターその2。咲姫の従者、毒見役、遊び相手。貧乏で野草とか食べているが、咲姫と一緒に居る時は色々食べれている模様。
     すぐに調子に乗って痛い目にあったりするが、1時間ほどで忘れる。 みのくさい。
     【美少女ゲームアプリ横断総選挙】“神ヒロイン12を決めろ!”において、並み居る美少女を抑え6位入賞、神ヒロイン入りを果たし、全プレイヤーに記念SSR[秘露印]みの吉-美六神-が配布された。…性能はみの吉だからお察しください。
     ―と思われがちだが、必要兵力15に対し6位にちなんでの攻防知6060ALLは決して低いわけではない。もっとも計略も6までしかないが。
     SSRとしてはアレだが、現状、計略が関係ない無職録においては、信条&兵力調整用として採用してもいいかもしれない。
     ザビエル料理の元凶。
  • 頼れるあの人
     プレイヤーの分身的存在。通称「あやつ」「あの人」。武力・知力共に凄まじく、咲みのからは非常に信頼されている。
     雷が直撃したり、爆弾で吹っ飛ばされるなどアクシデントに見舞われやすい体質。
     最近では殺されたあげくゾンビとしてこき使われたりと本当に碌な目に会っていない。
  • みのったー
     公式のtwitterアカウントの事。アカウント名がみの吉なのでこの名前に。
     歴史スポット巡りの写真をアップしたり、フォロワーのネタに反応したり、新カードの絵を事前にリークしたり、特殊計略を教えてくれたりする。
     なお、技術的な質問(障害情報とか)は分からないらしく、聞くだけ無駄。
  • 招奇屋(まねきや)
     稀金珠や装具を取り扱う「招奇屋」の店主。ナビゲーターとして存在しているわけではないが、時折イベントなどで顔を出すことがあり、宗麟の大宴会で依頼をこなしたり、最上の芋煮会では咲姫・みの吉とともに旅している。
     招奇屋実装の際にみのったーにて名称を公募し、「招奇屋」という名がついた。
     初めてリアル等身ラフ画が公開された際、ナビゲーターの2人にはない強力な武器を持っていることが判明、最上の芋煮会ではそれを話の種にする場面が見受けられる。
     2013年6月27日の更新でついにSRカード化され、多くのプレイヤーを沸かせた。新ログインボーナスのログインすごろくを毎日進めればいつかは手に入る模様。
  • 弟子ちゃん、弟子子(でしこ)、目隠れちゃん、みならいちゃん
     来たれ!剣術ブーム!!の主人公の女の子。現時点では公式な名前が無く(よんまさ。では弟子ちゃんと呼ばれていた)、上記が通称になっている。
     人を背中に乗せて片手腕立てが出来るくらい筋力はあるようだが、どう見てもリーチが足りていない乱取りをしているのを見ると、知性は果たして…?
     ログイン報酬においてついにSR化。進化すると、たゆんたゆん、妊婦、ぺったんこ水着とさまざまなニーズに応えるSRとしてプレイヤーをどの進化で止めるか悩ませた。
  • 門弟ちゃん
     茶道ストーリーの主人公の女の子。現時点では公式な名前が無く、上記が通称になっている。
     一応みにカードでは「もんてい」表記である。
     南蛮人で日本語をうまく話す事ができない。
     みにみにカードあり。同イベントのストーリーでイラストがあることが確認できるがこちらのカード化はされていない。

固有名詞

  • 咲姫のお城
     咲姫、みの吉が住む城とその城下町で、頼れるあの人も城の離れに住んでいる。
     戦国時代にありながら各国から一目置かれる存在であり、戦火が及んだことは一度もない非常に安寧とした土地。
     立地条件故なのか咲姫の仁徳故なのか定かではない。
     なお城の周囲には、ちく城コレクションで廃城になったお城が移築されているらしい(みのったーより)。
  • 城の離れ
     頼れるあの人が住む場所。
     ゲーム内においては武将の愛情度をを上げるために武将を配置する場所。画面の布団が意味深。
     イベントおよび専用のクエストをこなすことによって最大10万まで愛情を上げ、武将のステータスを最大1500底上げすることができる。
     また、イベントのヒロインがあの人に陥落させられ移り住む場所でもあり、現在あの人とハーレム共同生活を営む武将は
    武田信玄上杉謙信真田幸村筧十蔵黒田官兵衛黒田長政真田幸昌と、そのまま天下が取れるんじゃないかと思えるほどの豪華さである。
     なお南蛮寺で布教するザビエル、茶屋ヒゼンクマで働く龍造寺隆信鍋島直茂は主人公の離れには住んではいない。
  • ヒゼンクマ
     ゲーム内での架空のファッションブランド。ゴスロリ系で、ヒゼンの国で流行しているらしい。SR龍造寺隆信-覇熊-を初めとした多数の武将が愛用、通信販売(?)で全国に配送もしているが、新作と称してほぼ裸のひも水着を送ってきたりすることもしばしば。
     最近では全国展開も始めており、メイド喫茶茶屋ヒゼングマなど多方面にも展開している模様。
     マスコットは化狸の真実助だが、支店にはモチーフにして作られたまみすけ人形が置いてあり、中に入って動くこともできる。
     また、HR†ヒゼンクマ・バレンタインセール†の事を指すこともある。



タイムスタンプを変更しない