SG-1000II の変更点


#areaedit(編集)
|>|>|>|>|CENTER:COLOR(#0099ff){凛} SG-1000II【壱】|h
|>|>|>|>|CENTER:ノーマル|
|CENTER:&ref(画像倉庫 凛N/SG-1000IIn001.jpg,240x300);|必要兵力|>|>|11|
|~|Lv1|COLOR(red){攻} 700|COLOR(#0099ff){防} 320|COLOR(#FF69B4){知} 650|
|~|LvMAX|COLOR(red){攻} 1390|COLOR(#0099ff){防} 630|COLOR(#FF69B4){知} 1300|
|~|スキル|>|>|なし|
|~|武芸者計略|>|>|なし|
|~|コメント|>|>|「われらは--SG-1000II--」&br;常に人々の輪から一歩引いている、何を考えているのかわからない不思議さん。&br;いつもふわふわと浮いているので、風の強い日には飛ばされてしまうらしい。|
|~|台詞|>|>|「疑問を挟む余地はない…」|
|~|図鑑|>|>|イベント:セガ・ハード・ガールズクエスト|
|~|イラスト|>|>|非公表|
|~|追加時期|>|>|セガ・ハード・ガールズクエスト(2014年10月22日)|
|~|備考|>|>||
#areaedit(end)
~
CENTER:↓進化↓
~
#areaedit(編集)
|>|>|>|>|CENTER:COLOR(#0099ff){凛} SG-1000II【弐】|h
|>|>|>|>|CENTER:ノーマル|
|CENTER:&ref(画像倉庫 凛N/SG-1000IIn002.jpg,240x300);|必要兵力|>|>|11|
|~|Lv1|COLOR(red){攻} 770|COLOR(#0099ff){防} 350|COLOR(#FF69B4){知} 720|
|~|LvMAX|COLOR(red){攻} 1530|COLOR(#0099ff){防} 700|COLOR(#FF69B4){知} 1430|
|~|スキル|>|>|なし|
|~|武芸者計略|>|>|なし|
|~|コメント|>|>|「疑問こそが真実の一歩である--」&br;常に人々の輪から一歩引いている、何を考えているのかわからない不思議さん。&br;いつもふわふわと浮いているので、風の強い日には飛ばされてしまうらしい。|
|~|台詞|>|>|「問題は右足か…左足か…」|
|~|備考|>|>|2MAX 攻1808 防826 知1690|
#areaedit(end)
~
CENTER:↓進化↓
~
#areaedit(編集)
|>|>|>|>|CENTER:COLOR(#0099ff){凛} SG-1000II【参】|h
|>|>|>|>|CENTER:ノーマル|
|CENTER:&ref(画像倉庫 凛N/SG-1000IIn003.jpg,240x300);|必要兵力|>|>|11|
|~|Lv1|COLOR(red){攻} 850|COLOR(#0099ff){防} 390|COLOR(#FF69B4){知} 790|
|~|LvMAX|COLOR(red){攻} 1690|COLOR(#0099ff){防} 770|COLOR(#FF69B4){知} 1580|
|~|スキル|>|>|なし|
|~|武芸者計略|>|>|なし|
|~|コメント|>|>|「パンがなければ--ケーキは焼けない--」&br;常に人々の輪から一歩引いている、何を考えているのかわからない不思議さん。&br;いつもふわふわと浮いているので、風の強い日には飛ばされてしまうらしい。|
|~|台詞|>|>|「時は来た…いざゆかん…」|
|~|備考|>|>|3MAX 攻2010 防916 知1879&br;4MAX 攻2052 防936 知1918|
#areaedit(end)
~
CENTER:↓進化↓
~
#areaedit(編集)
|>|>|>|>|CENTER:COLOR(#0099ff){凛} SG-1000II【四】|h
|>|>|>|>|CENTER:ノーマル|
|CENTER:&ref(画像倉庫 凛N/SG-1000IIn004.jpg,240x300);|必要兵力|>|>|11|
|~|Lv1|COLOR(red){攻} 930|COLOR(#0099ff){防} 430|COLOR(#FF69B4){知} 870|
|~|LvMAX|COLOR(red){攻} 1860|COLOR(#0099ff){防} 850|COLOR(#FF69B4){知} 1740|
|~|スキル|>|>|なし|
|~|武芸者計略|>|>|なし|
|~|コメント|>|>|「風に舞う--それも運命ならば--」&br;常に人々の輪から一歩引いている、何を考えているのかわからない不思議さん。&br;いつもふわふわと浮いているので、風の強い日には飛ばされてしまうらしい。|
|~|台詞|>|>|「これもまた…宇宙の真理である…」|
|~|備考|>|>|4MAX 攻2200 防1005 知2058&br;6MAX 攻2262 防1034 知2116&br;8MAX 攻2272 防1038 知2124|
#areaedit(end)
~
*コメント [#j7b1ef6e]
#pcomment(,10,reply)