Top / 第八次セキガハラ大決戦
第八次セキガハラ大決戦

&ref(): File not found: " .jpg" at page " ";

変更点

基本情報

[編集]

セキガハラ大決戦とは

初心者指南

■其の壱
開戦前はクエストを走ろう。
クエスト実行していると稀にコマンドが強化されるアイテムが入手できるぞ!!
■其の弐
開戦後、集めた強化アイテムを使ってみよう。
アイテムを所持していると通常コマンドボタンに代わって強化コマンドボタンが発生するぞ!

弓矢⇒火矢ダメージアップ!!
エール⇒小荷駄回復量アップ!!
支援⇒援軍味方戦力アップ!!

新たな要素を使いこなし戦場で勝利を手に入れよう!!

初心者指南2

■其の壱
まずは「弓矢」で敵を弱らせよう。
十分に弱ったらバトルで拠点ゲット!
しばらくは無敵時間があるから安心!
防御力に自信がなければ本陣の防御力の強い味方と交代しよう。
■其の弐
拠点で防衛している仲間を援護すれば有利になるぞ!
「支援」で攻撃力、防御力をアップしたり、「エール」で攻防兵力を回復させたりして強い仲間を援護しよう。
拠点を保持してる時間が長いほどポイントが多く手に入るぞ!
■其の参
弓矢や支援をするだけでも貢献度報酬がもらえるよ。回数制限は使い切って構わないからドンドン行動しよう!

タイムスケジュール

12:00~13:00
17:00~18:00
21:00~22:00

※メンテナンスの都合上、開始時間と決戦回数が変わる場合がございます。

本陣と拠点

セキガハラには、各ギルドのメンバーが集う「本陣」と決戦の戦場となる「拠点」がある。
両ギルドは本陣から敵軍が占領する拠点にバトルを仕掛けて拠点を奪うのじゃ!

#ref(): File not found: "本陣と拠点.jpg" at page "第三次セキガハラ大決戦"

拠点は全部で10か所あって、
両軍がそれぞれ、5つの拠点を占領した状態から決戦は開始するぞ。
この5つの拠点には、ギルドメンバーのLvが高い順に5人選ばれて配置されておるのじゃ。

また開戦前には、開戦時の拠点初期配置の希望者を募っておるようじゃ。
開催1時間前になると募集を締め切るようじゃから注意が必要じゃな。

獲得ポイント

拠点を占領することで獲得できるポイントには「占領ポイント」「奪取ポイント」「拠点ポイント」の3種類があって、決戦の勝敗はこの3種類の合計値で決するのじゃ。

1)占領ポイント
拠点を占領している間、1秒ごとにポイントが入っていくぞ!

2)奪取ポイント
バトルに勝利し敵軍の拠点を奪ったときにポイントが入るぞ!

3)拠点ポイント
決戦時間終了時に占領していた拠点のぶんだけポイントが入るぞ!

※イラストのポイントは実際の数値と異なります

バトルとホールド

バトルは本陣にいるプレイヤー拠点にいる敵プレイヤーに対してのみ仕掛けることが出来るのじゃ。

バトルによって占領ギルドが入れ替わった拠点は一定時間「ホールド状態」となり、その間拠点でのバトルが出来なくなるぞ!
ホールド時間中も占領ポイントは増えていくから、攻めるだけじゃなく拠点を守り抜くことも重要になりそうじゃ!

また、バトルを仕掛けて負けたプレイヤーは、2分間次のバトルを仕掛けることができなくなるので注意が必要じゃ。

[編集]

行動コマンド

決戦中の行動コマンドは、1回の決戦中に使用できる回数が決まっておる。
使いどころを見極めて行動することが大切じゃな。

■バトル 回数制限無し
敵拠点のプレイヤーとバトルを行うぞ。
回数制限はないが、本陣にいるプレイヤーしか行うことができないぞ。
セキガハラ大決戦でのバトルでは攻撃兵力の消費が、通常の5分の1になるようじゃ。

■弓矢 回数制限10回
拠点にいる任意の敵1人の攻撃兵力と防御兵力を、30%(火矢は40%)下げるぞ。
本陣、拠点どちらにいても使用可能じゃ。

■エール 回数制限3回
任意の味方1人の攻防兵力を、最大値の40%(小荷駄は60%)回復するぞ。
本陣、拠点どちらにいても使用できるぞ。

■支援 回数制限4回
拠点にいる任意の味方1人の攻撃力防御力を、1戦の間だけ20%(援軍は30%)上昇させるぞ。
本陣、拠点どちらにいても使用できるぞ。

■本陣と交代 回数制限なし
拠点にいるプレイヤーが本陣のプレイヤーと交代するときに使うコマンドじゃ!
交代するのに相手の同意は必要ないから、交代するときは注意するんじゃぞ。

■本陣へ帰還 回数制限なし
味方本陣に誰もいない場合にのみ、拠点から本陣へ帰還することができるぞ。
※自分のギルドメンバー数が占領拠点数以下の場合にのみ発生します。

■移動 回数制限なし
無人状態の味方拠点へ「移動」するぞ。
ただし拠点から拠点への移動はできないからの。一度本陣に戻る必要があるぞ。
※自分のギルドメンバー数が占領拠点数以下の場合にのみ発生します。

■奪取 回数制限なし
無人状態の敵拠点を、バトルを行わずに「奪取」することができるぞ。
ただしこの場合、「奪取ポイント」は半分しか獲得できないようじゃの。

また「奪取」に成功したときには、1分間のホールド時間が得られるようじゃ!

※相手のギルドメンバー数が占領拠点数以下の場合にのみ発生します。

強化コマンドについて

クエストを実行すると、所持していると強化コマンドを発動できるイベントアイテムが入手できるのじゃ!
強化コマンドを使用するとアイテムと通常時のコマンドの使用回数が1ずつ減るぞ!!
※イベントアイテムは所持上限数があります。

&ref(): File not found: "弓矢強化.jpg" at page "第六次セキガハラ大決戦";
アイテム「弓矢強化」を所持していると弓矢の強化コマンド火矢を放つことができるのじゃ!!
弓矢より敵兵力を下げることができるぞ!!
※弓矢強化は10個まで所持することができます。

&ref(): File not found: "エール強化.jpg" at page "第六次セキガハラ大決戦";
アイテム「エール強化」を所持しているとエールの強化コマンド小荷駄を送ることができるのじゃ!!
味方を大きく回復するすごいやつじゃ!!
※エール強化は3個まで所持することができます。

&ref(): File not found: "支援強化.jpg" at page "第六次セキガハラ大決戦";
アイテム「支援強化」を所持していると支援の強化コマンド援軍を送ることができるのじゃ!!
味方の戦力が大きく上がり拠点の守りが堅くなるのじゃ!!
※支援強化は4個まで所持することができます。

[編集]

天候の変化

どうやらセキガハラの戦場周辺は天気の移り変わりが激しいようじゃ。15分に1度は天候が変化しそうな勢いじゃの。

天候は拠点の効果や取得ポイントに影響を与えてしまうようじゃ。下にセキガハラで見られる天候について記しておくから注意して戦うのじゃぞ!

1)快晴[カイセイ]
変化なし

2)強風[キョウフウ]
全拠点に対する弓矢の効果が半減。
全拠点の奪取Pが上昇。

3)豪雨[ゴウウ]
全拠点の防御力が15%減少。
全拠点の占領Pが上昇。

4)濃霧[ノウム]
敵拠点の兵力が見えなくなる。
全拠点の防御力が10%上昇。
全拠点の占領P、奪取Pが上昇。

5)東神風[ヒガシカミカゼ]
東側拠点1~5の防御力、知力が15%上昇。
東側拠点1~5の占領P、奪取P、拠点Pが上昇。

6)西神風[ニシカミカゼ]
西側拠点6~10の防御力、知力が15%上昇。
西側拠点6~10の占領P、奪取P、拠点Pが上昇。

※占領Pや奪取Pの取得ポイント数は、その結果を得た時間の天候の値が適用されます。

最後の天候による取得ポイントの影響の考察

拠点Pは最終的に所持していた拠点の種類と数に応じて入り、奪取Pは拠点を奪った時に入る為、拠点P+奪取P≧占領Pになれば、全拠点を放置しても最後に全拠点を取り返す事ができれば、採算は取れ、こちらは占領P分上回る事になる。

平地の数×(平地の拠点P+奪取P)+高台の数×(高台の拠点P+奪取P)+泥沼の数×(泥沼の拠点P+奪取P)+祠の数×(祠の拠点P+奪取P)≧(平地の数×平地の占領P+高台の数×高台の占領P+泥沼の数×泥沼の占領P+祠の数×祠の占領P)×放置時間

上記で天候による全拠点の許容放置時間のおよそが判る。

45分の時点で差が15000点以上勝っていれば、豪雨以外は最後に拠点を奪取できれば、勝てる計算となる。

最後の天候による各拠点の取得ポイントの影響の考察

こちらは拠点ごとの天候の許容放置時間である。拠点P+奪取P≧占領Pになれば、拠点を放置しても最後に拠点を奪う事ができれば、採算は取れ、奪った方が占領P分上回る事になる。

拠点の種類

10か所ある拠点には、それぞれ特徴をもった4種類の拠点があるようじゃ。
拠点によって獲得できるポイントも変わるようじゃから要チェックじゃぞ!

1)平地[ヘイチ]
特殊効果:なし
ホールド時間:4分
占領P:2   (神風:4   濃霧:3 豪雨:5)
奪取P:400 (神風:600 濃霧:600 強風:800)
拠点P:2000(神風:3000)

2)高台[タカダイ]
特殊効果:高台にいるプレイヤーに対する弓矢の効果が半減する。
ホールド時間:3分
占領P:1   (神風:2    濃霧:2 豪雨:3)
奪取P:600 (神風:1200 濃霧:900 強風:1000)
拠点P:2000(神風:2500)

3)泥沼[ドロヌマ]
特殊効果:泥沼にいるプレイヤーの防御力が20%減少する。
ホールド時間:1分
占領P:5   (神風:8   濃霧:10 豪雨:16)
奪取P:300 (神風:400 濃霧:600 強風:400)
拠点P:3000(神風:4000)

4)祠[ホコラ]
特殊効果:祠にいるプレイヤーの知力が30%増加する。
ホールド時間:2分
占領P:3   (神風:10  濃霧:5 豪雨:7)
奪取P:800 (神風:900 濃霧:1200 強風:900)
拠点P:2500(神風:3500)

拠点奪取時の最低保障取得ポイント

拠点をバトルで勝利して奪取した際、奪取Pとホールド時間の占領Pが保障される。(奪取P+占領P×ホールド時間×60)

上記より、大抵の場合、祠が一番ポイントを取得出来る。しかし、奪い合う回数に自信があるならホールド時間が短い泥沼を優先。自信がない、参加メンバーが少ない場合は点差をあまり広げないようにホールド時間が長い平地を優先し、味方の援軍に期待した戦い方をした方が良い。天気の変更や状況にもよるが奪取する基本優先順位は祠≧沼≧平地>高台と思って良い。

無人の拠点を奪取ポイントについて

ギルドメンバー数が占領拠点の数より少ない場合、無人拠点でホールド状態になる。無人の拠点を奪取した場合、本来の奪取Pの半分とホールド時間が1分になる。

上記より『ギルドメンバーが占領拠点数より少ないギルド』と拠点の取り合いしていると無人拠点奪取の方が奪取ポイントとホールド時間が少なくなり、取得ポイントが少なくなる。『ギルドメンバーが占領拠点数より少ないギルド』がホールド時間を利用し拠点の移動と帰還を繰り返し攻撃されないようにされると何も考えずに拠点を奪い合うと差が一方的に開いてしまう。『ギルドメンバーが占領拠点数より少ないギルド』が圧倒的有利になる。
『ギルドメンバーが占領拠点数より少ないギルド』と戦う時は奪うより守る方が重要となるが、相手ギルドの全快状態の最大攻撃力プレイヤーの攻撃を防ぐ事が出来るギルドメンバーが最低でも6名いないと勝利する事は相手がミスをしない限り不可能なので剣術書と愛情度が欲しい人以外は早く諦めた方が無難である。(MVPは戦闘勝利数が多いプレイヤーなり、奪取は勝利数に入らないため、MVPになることはない。)
攻撃を防ぐ事が出来るメンバーが6名以上いる場合、奪取半減しか差が広がらない泥沼、占領Pが低い高台を奪い合うのが理想である。天候が60分快晴だとしたら、60分間、祠と平地を守り、奪い合うと試合終了時、7200差(奪取と占領Pのみの計算)でまだ優勢の状態であるが、点差が一番少ない快晴状態なので天候や最後に拠点を取られれば負けてしまう。ホールド時間が1分なので山崩しゲームの要領で「試合時間-許容放置時間-本来のホールド時間」に拠点が占領しやすくなるのでその時間帯になったら、支援等を使用して何度か取られないようにし、最後に拠点を取れるようにすれば勝機が見えるが祠と平地を守り切る事が大前提で勝つ事はかなり難しいので相手が回復アイテムを惜しまないのであれば、諦めるのが得策だと思われる。

制限について

-ギルドに関する制限-
イベント期間中「解散」「脱退」「除名」を制限させていただきます。
決戦開始30分前から集計終了まで、ギルドの「作成」「加入」を制限させていただきます。

-バトルに関する制限-
決戦に参加しているメンバーの通常バトルへの参加、及び参加メンバーへの攻撃を制限させていただきます。

報酬

予告

[編集]

みの吉「姫さま!!梅雨の前にセキガハラ大決戦が始まりますよ!!お天気が少し心配ですよ!!」

咲姫「……みの吉は天候に関係なく負けるじゃろ??」

みの吉「そんな事はありませんよ!!見てくださいよ!!この……ぶべっ!!転んじゃいました……」

咲姫「戦う前にひとりでやられるとはみの吉は器用じゃな……おぬしの名采配を期待しておるぞ!!」

開催期間
5/21メンテ後~5/28メンテ前まで

ページトップへ

コメント

コメントはありません。 コメント/第八次セキガハラ大決戦?

お名前: