Top / バレンタイン台詞集
バレンタイン台詞集

[編集]
レアリティカード名台詞
N足軽の蓑太
足軽の与ひょう
足軽大将の久兵衛なし
弓兵のごん兵衛なし
下忍の弥七なし
中忍の葵なし
騎馬の馬之介なし
騎馬の太郎なし
侍大将の成重
長槍の佐吉なし
猫又「肉休ちょこをつくるにゃ!!」
からかさ「雨の日……ちょことけちゃうよ……」
爆破の力丸
小刀の伊助
足軽大将の義盛なし
下忍の雪夜なし
僧兵の宗慈蒼「チョコなんて別に……」紅「……早くあげようよ!!」橙「はい、どーぞ!!」
僧兵の由良「……あれ??チョコあげるのって今日だっけ??」
花火師の八重「チョコも愛も打ちあげにゃぁすっ!!」
金魚売の小赤小「うどんこ丸チョコを運ぶわよっ!!!!」う「パクパクパクパクパク…」
傀儡師の雛「あちきの人形の……ちょこ踊り……」
雨女のひさめ「ちょこで……ぬるぬるだよぅ……」
烏天狗の双星坊桃「ほら、これ……やるから!!」紫「もっと愛想よくしようよっ!!はいっ、これ!!」
烏天狗の伯耆坊
†瑠々†「クマタワーにチョコを仕込んだ……取っていいよ」
†真威†「たかのぶさまとお客様用のちょこを準備!!」
道化の歩々「チョコをポンポンポーンとなげてみました!!」
阿闍梨の伯耆坊「チョコがまだ足りない……すまぬ、お前のチョコをくれ」
化狸の真実助「みんなといっしょにチョコ作ってます??」
本多忠勝・移動拠点?『移動拠点操手の本多忠勝がチョコ配布中です』
本多忠勝・鹿角試作「マスター*チョコをどうぞ。味噌味です」
HN北畠具教なし
鍋島直茂「隆信さま!!早くチョコを食べて!!あなたも早く!!」
柿崎景家なし
結城晴朝なし
江馬輝盛
上杉憲政
武田信虎なし
三好政康?なし
今川氏真
石川数正
林羅山
伊達政宗
佐々木小次郎なし
原昌胤
甘利虎泰
佐久間信盛なし
小幡昌盛
正木時茂
武田信廉
鈴木佐太夫なし
鳥屋尾満栄なし
本庄実乃なし
R前田利家「アタシ、甘いの大好きだよっ!!一緒に食べよっ!!」
黒田官兵衛「南蛮の恋祭りは私も知っております、貴方への愛を告げましょう」
武田信玄「あなたと一緒にチョコ食べよっ♪」
明智光秀「ふむ、御仁と共にオレンジチョコを食べるのじゃ」
石田三成「へへっ、アナタのためにチョコを用意したんだよね!!」
宇佐美定満「我が軍略であなたと共に素敵な恋を……」
大谷吉継「今日告げるあなたへの想い……大好きですから」
井伊直政「ワタシと赤備えはバレンタインも負けないぞーっ!!おーっ!!」
直江兼続「愛の字に誓って、今日はとことん愛しぬくっ!!」
吉川元春「アタシはバレンタインも無敵に行くよ!!」
立花宗茂「この恋心を……チョコに込めたのだ……」
島津歳久「姉上のと一緒にお前のチョコもお作りしとうございます」
佐竹義重
武田勝頼-虎子-「ワタシはあなた事大好きなんだから!!だからチョコをあげるの!!」
朝倉義景「なんだ??お前もチョコが欲しいのか??ったく……ほれ」
九鬼嘉隆「海の波がおまえさんにチョコをやれってさぁ……」
温井景隆「お、俺は……お前にチョコを……あげたくてな……」
長宗我部元親「あんたの為にさ、チョコを作ったんだ……」
北畠具教-極剣-「卜伝師匠もチョコの作り方までは教えてくれなんだ……」
[龍子]長尾景虎
河合吉統「一乗谷であなたと共に愛を語りあいましょ!!」
[狸姫]由比正信「ぽんぽん叩きながらチョコをいっぱい食べたいです!!」
村井貞勝-華風-「仕事の合間に……ふふっ、あなたとチョコをね」
由利鎌之助「最後の一花咲かせるまえに……あなたに告白しなきゃね!!」
三好伊三入道「アネキのチョコ持ってきたから一緒にさ……食おうぜ!!」
望月六郎「爆弾チョコレート……作っちゃった!!」
根津甚八「吹くぜ!!バレンタインに恋の突風!!」
新発田綱貞「じゃ-ん!!特製チョコ団子!!いっぱい持ってきたよ♪」
最上義光「今日は鮭よりもチョコ……あなたに食べてほしいのです」
島津家久「チョコよりもあなたに愛を伝えたい」
宇喜多秀家「ハチジョウジマであなたの事を思ってるからね!!」
七条兼仲「ぺたんこぺたんこ……あり??これ、チョコじゃないのだ!!」
[茶聖]千利休「抹茶ラテに合わせてチョコ作った……食べて」
安田長秀「あなたにチョコと一緒にラブレターあげるから……受け取ってよね」
結城秀康「一緒にチョコを食べてその後は……い、言わせるなっ!!」
下間頼龍「お茶に合うチョコだぞ、これは……愛の篭ったチョコだ」
乃美宗勝「武吉っちゃんの所に行く前にチョコを渡して愛の告白!!」
みの吉-町娘-「お店でチョコを出しますよ!!……つまみ食いは殆どしてません!!」
土橋守重「お前の優しさはチョコよりも甘いよ……嬉しいんだ……」
斎藤伝鬼房「にゅははっ!!お主にチョコをくれてやるなりっ!!」
豊臣秀頼「ちょ……ちょこ……作ったからたべよ??」
果心居士「はぁい、チョコをあげて、あなたの心もらいまぁす……」
武田信縄-祖虎-「かぷっとちょこを噛みついちゃってね!!!」
海北綱親
徳川家光「二世権現チョコレートっ!!なんてね!!」
[出立]咲姫とみの吉み「こ、これは……甘くておいしそうですよ!!」さ「どうじゃ??おぬしの為に作ったのじゃ!!」
戸川達安「秀家も怒ってるけどチョコ食べて落ち着いてほしいよ」
[春宵]石川五右衛門「ゴエッとあなたにチョコレ-ト!!めしあがれっ!!」
佐治一成「ボクも南蛮菓子を作ってみたんだよ……どうかな??」
板部岡江雪斎「あなたの幸せをの為に南蛮のお菓子を作りました」
[巫女]出雲阿国
木下昌直-双龍-「あなたのためにつくったんだから!!」「たくさん食べていいからね!!」
円城寺信胤-陰龍-「アナタとの想い出を増やしたいから……コレ、チョコ……」
小西行長「いすぱにあからの直輸入品だよ!!高かったんだから!!」
一萬田鑑実「宗麟様にはお酒入りのちょこの方がいいかな??」
大友義統「ふぇぇん!!ちょこが焦げちゃったよぉ!!」
梵天丸
滝本寺非有「二人きりで甘い時間を過ごそうね……」
新免武蔵「へへっ、おらぁ、おめぇにちょこを持ってきたんだ」
片桐且元「ちょこに名文を書こうかな??やめた方がいいかな??」
高力清長「忠勝でチョコをやいたよぉ……○○にも無害だよぅ」
清水宗治「南蛮菓子よりもお前に私を味わってほしいんだ」
HR今川氏親-華麗-「キョウで流行りのチョコをやろうぞ??」
蒲生氏郷「風に甘い香りと恋が混じるのね……」
[風]武田信玄0進「これより武田ちょこれーと作戦を開始するーっ!!」
1進「材料は用意できるからね」
2進「よぉっし!!あとは焼くだけだぜ!!」
3進「あ……チョコ焦げてる……」
北条氏康「で、出来はちょっと……で、でも○○への愛情はたっぷりだから!!」
[軍神]上杉謙信「共にチョコを、愛を味わおうと言うのか」
山県昌景「どうだっ!!おっきなちょこだぞっ!!一杯食べてよね!!」
足利義輝「……南蛮の菓子ならワタシ、用意してるし」
[守破難]千利休「黄金御茶に合わせた抹茶味の……これなら……」
鈴木重兼「ケホケホ……チョコ作ってたら疲れが……」
みの吉-武家娘-「ふっふっふ、武家にふさわしいちょこですよ、これが!!」
山内一豊「千代ちゃんのちょこが甘くて……甘くてぇっ……」
加藤段蔵「あなたの心にちょこを届けますよ……」
瀬名「お主と二人きりで祝えば寂しくないよ.....」
鍋島直茂-夢浮橋-「あなたとちょこれ-とぺろぺろにゃん……」
宇喜多秀家-悠遠-「あなたと豪ちゃんにチョコ作ったんだ!!準備は完璧だよっ!!」
ルイス・フロイス「チョコの材料を買いに行きますヨ!!メモがあるから平気でス!!」
[旅路]咲姫とみの吉さ「この辺りの名物ちょこじゃ!!」み「姫さま……全部食べちゃいました……」
中村一氏-半夏-「ぼんさんもあんさんもちょこあるでー」
太田資正-伝令-「はい、ご褒美っ……あ、ごめんなさい、それ犬用だった!!」
暴熊の嵐「このちょこははちみつよりうめぇんだなぁ」
弥助「ボク特製の美味しいチョコなんだモっ」
毛利隆元「よしたかさんとあなたにちょこあげるの……」
加藤清正-虎槍-「せいしょこさんはちみにちょこをつくったのだ-っ!!」
上杉謙信-鼓吹-「塩ちょこ……そんなものがあるのか!!お主に作るぞ!!」
朝倉宗滴
[観進]出雲阿国「イズモ勧進ツアーをこの甘いチョコで乗り切ってね!!」
新納忠元「むぽーっ!?チョコ貰ってくれなきゃぶん殴るぽーっ!!」
百武賢兼-慧龍-「あなたに素敵な南蛮菓子と恋の奇跡を……」
真柄直隆-千代鶴-「千代ちゃんがチョコ焼き機能つけてくれたよ!!」
百鬼夜行ぬ「甘甘どっすん!!」か「うん……甘いね」ひ「眠れなくなっちゃう!!」
ね「肉球ちょこだぞーっ!!」い「大きいちょこだからね!!」
か「きゅうり味ちょこは……無いのか!!」ゆ「あまくて……とけちゃいそう」
「せぇーのっ!!バレンタインの恋をあなたにっ!!」
オルガンティノ?「うるがんさんもちょこ作るさかい……待っててな♪」
種子島時尭「ハートに届け!!チョコのスイートな弾丸っ!!」
[不尽盗]石川五右衛門
蒲池鑑盛
真田忍軍なし
猿飛佐助-猿湯-「温泉にちょこにお主……どれもあったかぽかぽかでゴザルな!!」
鉢屋弥之三郎「にゃりにゃり-んっ!!ちょこができちゃったにゃり-ん!!」
義姫「○○さにもちょこをつくってやるだにゃあ」
安宅冬康「わたしの手造りの……ちょこなんだよ……」
伊賀崎道順「お仕事が終わった後のデートにチョコ!!最高の気分っ!!」
鳥居元忠「お城で貴方と食べる南蛮菓子!!もう絶対忘れられないよー」
†ヒゼンクマ・バレンタインセール†0進「万梨阿店長のお手製チョコなんだよ!!」
SR[英傑]羽柴秀吉「この草鞋型チョコレ-トは気に入ってくれるかの??」
[毘神]上杉謙信「チョコレートか……ならば作り、伝えるぞ、愛を!!」
[洗礼]大友宗麟「さぁ!!愛を!!私の愛を広め伝える時!!チョコを沢山作るのです!!」
[鬼人]織田信長「踏みにじるには惜しいな、おまえへの愛は」
[咲庵]明智光秀
猿飛佐助
ザビエル「ミナサァン!チョコと一緒に愛を伝えるのデス!!私もあの人に……」
[天下三宗匠]千利休「抹茶ミルクチョコ……弟子には負けていられないから……」
お市「さぁ今日は……特別なお遊びをお姉さまと一緒に……ね??」
小早川秀秋「秀秋はお前が大好きで大好きでたまらないんだな……」
上泉信綱「握り飯にチョコを入れてみたがの……こりゃ駄目じゃの……」
本願寺教如「……フン、別に大した味じゃないし、美味しくないけどほら、チョコ……あげるから」
みの吉-太閤-咲「ほれ、おぬしには世話になっておるからの」みの「姫さまと私からのチョコですからね!!美味しいですよ!!」
ねねとうきち人形と同じ形のチョコをつくったんだよ、食べて食べてっ!!
森蘭丸-梅香-
大友宗麟-花宴-「道雪!!チョコの材料の洋酒美味しいですよぉ!!道雪とぉあなたにもぉ飲ませてあげますぅ!!口移しでぇ!!」
直江兼続-才媛-「いつもラブラブだけど……今日はスペシャルにラブラブっ!!あなたもいっぱい愛してね!!!」
[踏破]咲姫とみの吉「み「チョコ!!チョコ!!チョコですよ!!」さ「みの吉がチョコに燃えておるぞ……」」
[金襴褞袍]石川五右衛門「やっぱりあなたと一緒にちょこを食べると絶頂って感じだよん!!」
浅井長政-小春-「あなたへのチョコがこれです!!のぶちゃんが手伝ってくれたんですよ!!」
杉谷善住坊「あ、今日はちょこが美味しいね??★」
宇喜多秀家-青嵐-「宇喜多もハチジョウジマでチョコを一生懸命作ったよ!!食べにきてくれると嬉しいなっ!!」
武田信玄-雲海-「「「「みんなで一生懸命作ったチョコ、めしあがれっ!!」」」」
古田織部「このチョコのゆがみが実に乙な……食べるの勿体無い……けど、食べ欲しいぞ!!」
雑賀孫市-烏眼-
大谷吉継-莫逆-
最上義光-響祭-?「鮭延ちゃん、チョコに鮭を入れるのはダメなのです!!作り直しなのです!!」
島津忠良「みんなもチョコ作りに大忙し……あなたにはチョコよりいいものをね……」
[歌舞伎]出雲阿国「バレンタイン特別ツアーファイナル!!愛情たっぷりにお届けするからねっ!!」
龍造寺隆信-覇熊-「ったく、チョコなんて別に珍しくもねぇだろうが、ほら、持ってけよ」
筒井定次「こうなったら全力全霊でっ!!定次がチョコを作るぞおっ!!」
長野業正-護虎-「かぷっと噛み付いちゃうほど美味しいチョコだからね」
立花宗茂-凛然-「安心してっ、あなたのチョコは愛情たっぷりの特製だからっ!!」
角隅石宗?
狩野永徳「愛を語らう人々を描くのは楽しい……あなたも後で描くから」
酒井忠次-蝦舞-「アナタのためにチョコ作りっ!!ほれほれっ♪ぴっぴっぴー♪」
木下藤吉郎-一夜-「うちゃ、ちょこれぇとも美味く作るだぎゃ!!」
三好長慶-糸絆-
オルガンティノ-伝道-「うちお手製のちょこれいとやわぁ♪あじわってぇな♪」
ルイス・フロイス-牢記-「メモどおりにしっかりとチョコレ-トを作るのでス!!」
柿崎景家-駿駒-「さぁっ!!〇〇のためにチョコを作るぞっ……どうやって作るんだろ??」
山県昌景-赫雷-「ボクが○○のチョコレートになるよ……あっ、な、何言ってんだろボク……」
SSR[太閤]豊臣秀吉-夢人-「むふふっ、いっぱいチョコの材料買っちゃったねっ、楽しみにしててね」
[四天覆]長宗我部元親-七片喰-?「甘いな……この甘さがお前と私にしみ込むぞ」
足利義輝-雲上-0進「チョコ作る練習……つきあってね」
1進「チョコ……別にあなたにならあげてもいいし……」
浅井長政-春繚風-0進「のぶちゃん??そんなにたくさんのチョコ何処でもらったの??」
1進「気持ちよすぎて、○○の愛で溺れちゃうよ……」
[守護聖女]ザビエル‐祝福者‐?「神サマもワタシとアナタの愛を……祝福してくれます」
[浅井末妹]江-桜花-「大好きだよっ!!大好き大好きだぁい好きっ!!」
[天地愛]直江兼続-桃花菱-?
[一睡の夢]上杉謙信-雪天龍-俺に溢れるおぬしへの気持ち……届いているか??
MR[天下人]豊臣秀吉-聚楽金色-「むふふっ……チョコより甘い時間を聚楽第で過ごしましょっ」


[編集]
レアリティカード名台詞
N足軽のとめ吉なし
足軽のたご作なし
足軽大将の信太なし
弓兵の与一郎なし
下忍の乱鬼なし
中忍の星空なし
鉄砲の重三なし
騎馬の平介なし
長槍のかん作なし
侍大将の信常なし
河童「このきゅうりチョコは外見がきゅうりなんだぞ!!」
雪女「ひんやり美味しいチョコなのだ……」
山賊の義蔵「猪にはチョコあげないよぉぉっ!!」
二刀の菊丸「またたび入りちょこなんて……酔っ払っちゃうよぉ!!」
鉤爪の茜
足軽大将の孫太郎なし
僧兵の尚明「門番からのプレゼント!!なんと……チョコですよ♪」
僧兵の識「美味しいご飯と美味しいチョコがあれば幸せだぞ」
水風船の玉子「やっぱり、チョコ入りだとベチョベチョするね!」
和太鼓の梵「チョコと俺の太鼓が混ざり合うっ!!踊れっ!!踊れっ!!」
旅芸人の流弦「チョコをあげるための愛の歌を……奏でちまうぜ!!」
蛇神のカヤノ「今日は……おまえにちょこをもって……きたんだよ……」
山伏天狗の僧礼坊「鬼すら欲しがる激甘チョコだ!!」
烏天狗の法印坊「今日はチョコ!!これを与え、愛を伝える修行ぞ!!」
†來魅†「おい、そこのお前……セールが忙しいからチョコ食って帰れ」
†彩愛†「大量のチョコの材料仕入れてきた……あとは作るだけ」
玉すだれの笹羅「あっしもちょこを配りますかね……」
屍兵の茂七「ちょ……こ……くえ……」
人馬の駿三郎「きょ、今日はキャロットチョコケーキを作ったんだ……」
本多忠勝・近戦試作「*チョコ製造試験* *ERROR**材料足りません*」
本多忠勝・大筒試作「チョコの管制は万全必中です」
HN福島正則
南部晴政なし
大田原晴清なし
北畠晴具なし
堀秀政なし
山中幸盛なし
長野業正
三好義賢
宮本武蔵なし
高橋紹運
陶晴賢なし
遠藤直経なし
小笠原長時なし
木下昌直なし
金森長近なし
一条信龍なし
和田惟政
北信愛
真柄直隆なし
R木下藤吉郎「私は殿の為、あなたの為、南蛮菓子を焼きましょう」
山本勘助「ちょ、ちょこ……むぅ、貴公の為に努力はいたそう」
小島弥太郎「ちょこれーと沢山用意!!弥太郎ちゃんといっぱい食べよっ!!」
織田信長「紅蓮の如く彩られたちょこれいとだ……貴様、とくと味わえ」
村上義清
上杉景勝「……………………あげる」
酒井忠次「こうなったらチョコ踊りを踊るしかないな!!」
三好長慶「妹たちとあなたにちょこを用意しましたよ」
蜂須賀小六「小六がおまえにちょこを用意したのです。もっと褒めてください」
片倉小十郎「ん、喰うだろ??俺特製のちょこれいと」
太田道灌「アンタにあげるよ、特製のチョコレ-トっ!!」
石川五右衛門「絶景かなっ!!この見事な南蛮菓子よっ!!」
大村純忠「主も今宵また愛の祝福をしてくれましょう」
長野具藤「わたしって凄いからさっさとチョコ作っちゃうし!!」
上杉朝定「おぬしは大事な人故にこの南蛮菓子を渡そう」
本多忠勝「ほら、チョコやるよ……それ食ったら出陣な」
島津義弘「島津の南蛮菓子は一味も二味もすごかばい!!」
雑賀孫市「告げよ八咫烏……我が思いを漆黒の甘味に乗せて」
立花道雪「鍛錬を終え、お主と甘味としゃれ込もうか」
武田信玄-蒼虎-「あなたへの思いをたっぷり込めてるから♪」
真田幸村-火燕-
[鼬姫]朝比奈泰朝「切り刻んだわ……食べやすいようにチョコケ-キを」
毛利新助-鬼切-
[革新]北条早雲「はいっ!!早雲の愛がつまったちょこれーとです!!」
穴山小助「最後に味わうのはあんたと共にちょこれーと……か」
柴田勝家「槍ならともかくよ、ちょこ作りなんて……うー む」
竹俣慶綱「棒みたいな南蛮菓子かぁ……おまえにはこれでいっか」
水原親憲「ちぃちゃんと一緒にちょこを堪能ってどうかな♪」
横田高松「私がお主に送ろう!!これがそのちょこって奴だ!!」
北条幻庵「ちょこれーと作りは……初めてなのでなんと も……」
[神童]天草四郎
佐々木小次郎-剣客-「おおっと!!美味しそうなチョコ発見っ!!一緒に食べよう!!」
内藤昌豊「お前にさ、用意したんだよ、このチョコレートってのを」
蘆名盛氏「はぁい、不断衆のみんな-っ、チョコを配るから並んでねっ!!」
百武賢兼
宝蔵院胤栄「頼もぅ!!貴方にこの南蛮菓子を食べていただきたい!!」
高坂昌信「おらがおめぇにちょこ用意したんだぁ」
池田恒興
加藤嘉明「む、一緒にゆるゆるしながらチョコとするか……」
茶屋四郎次郎「すいませぇん、ちょこは品切れでして……あんさんの以外」
織田信秀「良いな、こうして二人でまったりチョコってのもな」
[琳派]雲谷等顔「僕の筆でちょこに文字を……愛の言葉を書きます」
本阿弥光悦「ちょこの上に記すは……愛してますの文字!!」
柳生宗矩「俺はお前とちょこを味わうのが……ふふっ、たまらんぞ」
谷忠澄「おぬしへの愛情はこ、この南蛮菓子に詰め込んだぞ!!」
三好義賢-輪外-「貴公と茶を飲み、ちょこを渡し……至福だな、悪くないぞ」
多羅尾光俊「お金あるからちょこいっぱい作った……」
松岡則方「この南蛮の菓子に思いを総て包みました……」
HR秋山信友「アンタに愛を告白するのは……少し照れちまうな……」
長曾我部国親?「お主ならばこのちょこを食べる権利がある!1」
多賀谷重経「キミだけだからね……ボクのちょこを食べるのはさ」
相馬義胤「わが魂の籠ったチョコだ!!きっと伊達のチョコよりも旨いぞ!!」
筒井順慶「あわてずあせらず……ふふっ、ちょこが出来ましたわ」
細川藤孝「料理の天才にかかればちょこの一つや二つっ!!」
真田幸隆「六文銭の銭型チョコを作ってみた!!真田らしいだろ??」
本多正信「……一応ちょこはありますけど」
足利義昭「あんさんのためにぎょうさんちょこつくりはりましたわ」
竹中半兵衛-軍略-「半兵衛のチョコを食べればあなたはもう虜です……」
[赤備え]真田幸村「真っ赤に燃えるチョコレートっ!!乙女の魂ここにありっ!!」
[鬼姫]今川義元「血世孤霊刀……見せつけてくれようか!!」
[又左]前田利家「これは美味しいチョコだ!!あ、ごめん、あんたの分食べちゃった!!」
[虎化鼠]北条早雲「早雲のチョコチョコ大作戦進行チュ-!!」
浅井長政「ほら、あなたの分のちょこれ-と……食べすぎちゃダメですよ」
柳生宗章「柳生にちょこの作り方はなくてな……」
岡部元信「あ、あなたにその……ちょこを……つくったのです」
甘粕景持「お風呂上がったら素敵なチョコがあるからね!!」
村上武吉「この武吉特製の特製チョコ!!みているだけでよだれがでるからな!!」
佐々木小次郎-秘剣-「肩寄せ合って飲むホットチョコレートって……うまいな……」
[切支丹]天草四郎
森長可「はいっ、ちょこれいと出来たよ!!」
豪姫「秀家とは別にさ……ほら、これ……受け取りなさいよ」
京極高次「鯖にちょこをかけてみたが、うむ……まずいな、これは」
武田信虎-傲獅子-「武田が伝統のちょこであるぞ……お前が食べてくれ」
松浦隆信-早星-?
松平清康
稲葉一鉄「アタイがお前にチョコをやるなんて……お、おかしいか??」
本郷伊予「このチョコであなたのハートを射止めるからね」
長尾政景-燈涼-
真壁氏幹「殴りつけるだけでちょこが出来たら楽なのに……」
江里口信常-暗龍-「おまえと夢心地だよ、こんなに甘くて……せつなくて……」
成松信勝-伏龍-「夜明け前までお前と甘い時間を過ごすからな!!」
小島弥太郎-怪鬼-「あぁん!!ちょこが溶けてべとべとだよぉ!!なめてみる??」
千子村正「恋愛の秘神降臨とあらば……腕を振るうか」
由布雪下「いずみちゃん、それにあなたの南蛮菓子は用意済みです」
小野和泉「節約中……でも、奮発してせっちゃんとあなたのチョコ作ってみた」
織田信孝「○○に届ける南蛮菓子……心が弾みますわ」
太原雪斎-交菊-「あなたにもお教えしましょう……チョコの作り方を」
疋田豊五郎「うぅん、ちょっと悪い味かなぁ……どうおもう、○○??」
堀秀政-碩才-「ふふふっ……この南蛮菓子の甘味がね……」
天草四郎時貞-奇蹟-「私のチョコを食ってさっさと太れ」
松永久秀-雪蜘-「チョコよりも甘くて猛毒な時を……1日中楽しんで……」
上杉景虎「争いよりもあなたとの時を、この日を大事にしたいから……」
京極竜子「うぷっ……高次からの鯖チョコが……」
穴山梅雪「○○、チョコを買ってきた!!ホントは手作りにしたかったけどさ」
蒲生郷舎「陣を敷き、チョコを作り、お前にやるぞ!!」
林崎甚助「あの……これ……あなたのチョコです……」
大熊朝秀「あなたのチョコもふふっ、ちゃんとあります!!」
SR[三河守]徳川家康「アダムスから聞いたがこの祭りではチョコを送るだろう??受け取ってくれ、お前への愛だ」
[風雅]今川義元「このちょこれいとはとっても甘いのでありんす……あんさんもお一つ食べなはれ」
[月影]柳生十兵衛「愛を語り、恋を育む……こ、これが柳生のチョコだから……た、食べてくれ……」
[義将]佐竹義宣
[竹松]加藤清正
真田幸村-冥戦-「み、見てくれは悪いけどさ……アタイの手作りチョコ食べてくれよ」
霧隠才蔵「佐助さんを捕まえてください!!あなたのチョコを盗まれました!!」
[覇唱竜鱗]北条早雲「早雲のスペシャルチューチューチョコレート!!いっぱいめしあがれっ!!」
松永久秀-平蜘蛛-「近づいて……あなたには口移しでチョコを渡してあげるわ……」
馬場信春「鬼が作った鬼チョコだ!!む……何か違うな??」
塚原卜伝「卜伝のちょこれーとは天下無双ね!!いっぱいあるからね!!」
下間仲孝
本願寺顕如「信長には作れないこの私の特製チョコレートです!!」
立花道雪-鳴神-「ん??チョコが欲しいのか??だが……チョコだけで良いのか??」
[神告喝声]天草四郎「でうす様の愛にも似て……私の愛をあなたに……」
まつ「利家とあなたには特大チョコを作ったからな」
上杉景勝-御中城-「……(私と一緒にチョコ味わってほしいんだけどな)」
今川義元-玉響-「今日はあちきとちょこをいっぱい食べるでありんす……」
藤林長門守「ふっふっふ……この巨大チョコの中に潜んでいるとは誰も思うまい!!」
吉川元春-将器-
本多忠勝-絡繰-「*WARNING* チョコレートありません。味噌で代用します 」
十河一存
蒲生氏郷-獅子-「抹茶をチョコにまぶしてみたぞ!!この国のチョコって感じじゃな!!」
石田三成-篝火-「南蛮の祭りなど馬鹿馬鹿しいが……お前にチョコを作っておいたぞ」
徳川家康-翔鷹-「良いか……チョコをあげるに相応しい相手はお前だけだ」
高橋紹運-壮烈-「お前と一緒に甘さを味わう……幸せだよ、俺はな」
島津豊久「ご、ごめん……豊の手作りチョコ……失敗しちゃったんだ」
保科正俊「ふっ、これは我が槍を模したチョコだ……蕩けるほど美味いぞ」
毛利勝永「戦場でも休息は必要だ。お前との甘い時間は特に大事だな」
柴田勝家-甕断-「喉が乾いたのか??俺のチョコを食べ過ぎたからだぞ、まったく」
立花ギン千代?「ふん、チョコだから食え、ぎ、義理だからな、義理だ!!本当だぞ!!絶対に絶対に本当だからな!!」
北条綱成「材料が少なくてな……これっぽっちだが食ってくれ。足りない分は俺が補おう」
村上義清-挟闘-「○○、チョコだ!!さっさと食え!!すぐに出陣だ!!」
織田信忠「○○の為のチョコなんだ......食べてくれると、嬉しいぞ」
風魔小太郎?「風魔の技でチョコレートっ!!こればかりは幻術じゃないぞ!!」
茶々「ふん!!貴様には過ぎた甘みだぞ、このチョコレートは!!まだ大量に用意してるがな」
本多正信-黎鷲-「さて、〇〇。これが南蛮のチョコ、食べさせてやろう」
蜂須賀小六-舞蜂-「藤吉も好きですからね、この小六特製チョコ。○○も気に入るかしら??」
千代「鰹のタタキにチョコは……うぷっ……大失敗……」
山本勘助-鳥鳴-「チョコと共に告げるぞ、〇〇……誰よりも何よりも愛している」
東郷重位「示現流がチョコをみせましょう……たぁぁっ!!あ……飛んでいきましたね」
冬姫「抹茶チョコって美味しいよっ!!うっちゃん御手製なのっ!!」
SSR[天地人]上杉謙信-輝天虎-?「えっと、この菓子の上に名前を書いて愛を告げるのか??」
[葵三傑譚]本多忠勝-蜻蛉切-
[燦兵物語]真田幸村-六連閃-?「この砂糖菓子の煌き!!あなたと一緒に味わいたいな!!」
[無之柳極]柳生石舟斎-新陰-?「立ち会い触れるぞ、黒き南蛮菓子作り……美味く行くかな??」
[婆娑羅]伊達政宗-心月-「随分と伊達な祭りだな!!俺のずんだ餅じゃ役不足か??」
[義烈雷閃]立花道雪-湯華-「恋を語る祭りらしいな、○○……好きだぞ」
[流転]世良田次郎三郎-影鷹-「いすぱにあの甘い菓子だ……共に味わおう」
[風流紅粉]武田信玄-赫灼虎-「あはっ……これ以上は甘くてとろとろだよ♪」
MR[東照神君]徳川家康-天下太平-「今宵見る夢はおまえと砂糖菓子の夢だな」


[編集]
レアリティカード名台詞
N足軽の弥二郎なし
足軽の権六なし
足軽大将の真九郎なし
弓兵の勘三郎なし
下忍の霧丸なし
中忍の朧「ふふっ、このちょこおいしいですねぇ」
鉄砲の栄次朗なし
鉄砲の八兵衛なし
侍大将の虎春なし
長槍の貫二なし
いったんもめん「ちょこを精いっぱいの愛で包んじゃうぞ!!」
ぬりかべ「この胸いっぱいのちょこができましたわ……」
僧の宗念「ちょこ作ったけど……何時になったら会えるのかな?」
山伏の芳悦「お師匠様、今日は特別にちょこがありますよ」
鎖鎌の楓
鋼糸の風助「ぐぅ……ちょこ……むね……ぐぅ」
僧兵の寂叡「そんなにみつめると……ちょこなげますよ…・…」
僧兵の蓮生「見よ!!この大采配!!ちょこつくりもなんのその!!」
盆踊り三人娘茜「風助、早くちょこを!!」伊助「胸から……外れなくて……!!」風助「……ぐぅ」
的屋の弾平「ちょこ……あげるからね……」
飛脚の佐太六「超特急でちょこをとどけるぞぉ!!」
猫忍の黒子「拙者、未熟なちょこ作り故に……御免!!」
烏天狗の豊艶坊「あら??今日はちょこを用意してまっておりましたの」
山伏天狗の法性坊「さぁ、恋の大旋風っ!!ちょこを届けちゃう!!」
†万梨阿†「本日は私特製のちょこを……くふふっ……」
†有栖†「うん、これは見事!!自慢のちょこだよっ!!!!」
油売りの仙治仙「がま油入りのちょこは……むりだよね」が「げご」
上忍の朧「○○にちょこをつくりましたよぉ……」
銀糸の風助「みんなで……ちょこを作って……胸に隠した……ぐぅ……」
本多忠勝・蜻蛉切試作「蜻蛉切でちょこがすぱすぱです」
本多忠勝・黒糸威試作?「マスター*体温上昇でちょこが溶けます」
HN前田玄以なし
今川氏親
蠣崎季広-抗争-
太田資正なし
天草四郎時貞
大友宗麟「道さんとあなた、これは特製のちょこなんです。頂いてくださる??」
宇喜多直家
江里口信常なし
丸目長恵
大久保長安「御屋形様、チョコの手配仔細準備万端でございます」
小山田信有なし
朝倉景健なし
富田勢源
成松信勝なし
円城寺信胤なし
土屋昌次
姉小路頼綱なし
雨森弥兵衛なし
小畠虎盛なし
R松永久秀「さぁ……食べて……蟲惑的な味よ……」
森蘭丸「ボクがあなたにチョコを作るのに何か問題が??」
小早川隆景「愛のかじ取りもちょこ作りも……あなたのおかげですよぉ」
斎藤道三「うちの毒をチョコに練り込んで……おぬしの内に甘味を届けるぞ!!」
真田幸村
榊原康政「臓ぶちまける様に南蛮菓子作るの失敗しちまってな……」
島津義久「このチョコ……あなたは気に入ってくれるかしら??」
藤堂高虎「あなたとちょこお餅をはんぶんこして食べてしあわせなのだ」
尼子経久「あなたにはちょこと……私を味わってもらうわ」
龍造寺隆信「飢えた熊は甘いのが好きでな……おまえも食うといい」
本願寺顕如「極楽浄土にもこの甘さはあるまい!!」
津軽為信「あんたには世話んなってるからな、チョコ食べてくれよ」
斎藤義龍「龍の味でふふっ…・…あなたを魅了します」
蠣崎慶広「あの、ちょ、ちょ、……は、恥ずかしくて倒れそう」
三好長慶-雪辱-「このちょこ……長慶はおぬしに与えるぞ!!」
織田長益「あなたの為にお茶と南蛮菓子♪めしあがれっ♪」
[狐姫]岡部正綱「さ……変幻自在のちょこの妙味……あじわって……」
丹羽長秀-鋭槍-
[奉公]木下藤吉郎「あっしってばチョコ好きでやべ-し、オマエにもやっし」
[奇傑]前田慶次
可児才蔵「貴様に笹チョコを作った。味は期待するな」
黒田長政「……呪いを込めてチョコ作ったから」
三好清海入道「伊三ちゃんに……ちょこ取られました……」
太原雪斎「そうだな、チョコの使い方を……教えてやろう」
滝川一益「破破破っとお主の前にちょこを用意!!」
島左近「この左近、お主にチョコを渡さぬ不義理は無い」
真田信綱「よっ♪ ちょこでも喰いに行こうぜ、オマエ」
鈴木重秀「チョコレ-ト……プレゼントフォ-ユ-」
渡辺守綱「へぇ、おまえが貰ったちょこってそれかぁ……俺もやるよ」
荒川長実「切り込む前にっ……チョコを渡さなきゃね!!」
豊臣秀長「姉ちゃんにチョコ届けるんだっ、あなたのもあるよ」
有馬晴信「セイも一緒にハッピ-ヴァレンタイン♪」
花房正成「……秀にチョコを贈るが、あ、味を見てくれないか??」
平手政秀
鮭延秀綱「鮭は・・・・・・ちょこに合うとは・・・・・・」
今川氏真-悟詠-「ほーっほっほ!!この氏真がチョコをやるのじゃ!!有り難く受け取れぃ!!」
細川忠興「ほら、愛情たっぷりのチョコ……早く食べて」
施薬院全宗「チョコには体を高揚させる成分が入っていてな……ふふっ」
石川数正-転猿-「とりあえず○○にちょこ……」
山中幸盛-嘆願-「あぁん♪あつあつのちょこですわぁん♪」
高坂甚内「私お手製のちょこれ-とっ!!へへっ、うれしいなっ」
HR里見義堯
本多忠勝-優美-「ばっさり終わらせてチョコでもいかが??」
前田慶次「御仁と味わうちょこれいとは風流だ!!」
伊達稙宗「この素敵な日は記して置くとして、たのしみましょ……ね」
柴田勝家-鬼-「ば、ばか……チョコが甘くてにやけただけだ」
黒田官兵衛-黒影-「ふっふっ、官兵衛とてこの日の告白はドキドキするのね!!」
織田信長-非道-「うつけにふさわしく……大甘なちょこれいとだ……」
石田三成-大吉-「僕はあなた様のちょこ作りに忙しいのです!!邪魔です!!」
風魔小太郎「小太郎の幻妙なる術で貴殿にちょこを食わせてやろう!!」
大友宗麟「マリアさまも私とあなた様を祝福してくれましょう」
[傾奇無双]前田慶次
内藤昌豊「たまにはキミへのご褒美!!それがこのチョコだよっ!!」
毛利元就「うぅん、つまみ食いしすぎちゃいましたけどぉ、あなたにも……」
筧十蔵「私はあなたにちょこなの……小さいのだけですわ!!」
海野六郎「貴方のぬくもりの返礼……それが愛情を込めたチョコです」
お船の方
寿桂尼
下間頼廉「獅子王拳を利用したチョコ作り……だが、大失敗した!!」
九鬼嘉隆「船作る技術を利用して……も、チョコ作りは難しかったぜ!!」
三浦按針「アダムスもチョコは大好きデス!!ラブを込めて贈りマス!!」
赤尾清綱「あんたと籠城しながら食べるチョコって格別だよ!!」
吉岡直綱「優雅で繊細なチョコレイトは私が進呈するに相応しいのです」
宍戸梅軒
明石全登「あんさんと秀ちゃんにはほら、甘いのあるからな」
福島正則-鯨盃-「酒入りのチョコレイトってのは最高だな!!お前も食え!!」
岡部正綱-酔援-「ふみゅ……このちょこ……お酒いっぱいなのぉ……」
江上家種「おまえだけだからな、俺がチョコをやるのはさ」
ビスカイノ?「イスパニアのチョコレイト!!アモーレにあげたくて仕方ないぜ!1」
毛利輝元「おばあさまから秘伝のちょこ作りをおそわってますわ」
吉弘鎮信「あーしがあげるのはちょこと……むふふふっ……」
長谷川等伯「貴方の名は幽玄にして……チョコで描くには相応しい」
「高ちゃんの焼鯖だけどチョコ鯖は……あ、意外と美味しい」
大久保忠隣「ど、どうだ、忠隣のチョコは……徹夜して作ったんだ……」
SR[梅葵]前田利家「この利家ちゃんの槍でちょこれーとふぉんでゅしてみるか!!」
[独眼]伊達政宗「知っているか??今宵、南蛮菓子食べ放題だという事を……」
[国盗り]斉藤道三?「うちの作るチョコとやらは一味ちがうからの……頬の肉が蕩けて落ちるぞ」
[仁武]北条氏康「お酒入りのチョコと愛……ほんのり赤く熱く切なくなってしまいます」
[智勇]片倉小十郎梵ちゃんに南蛮菓子作りました。つ、ついでにあなたにも……
服部半蔵「……一つやる。(家康様へ手作りチョコの失敗作だし……捨てるの勿体無いだけだし……)」
真田昌幸「三十六計知り尽くした私だが……チョコを作るのは難しい……」
[無苦庵]前田慶次
長宗我部元親-鬼姫-「もっち-特製のもっちもちチョコ!!いっぱい作ったのだ-っ!!」
六角義賢「あなたの為に……チョコ作った……は、早く食べなさい!!」
百地丹波きみにはけろろぉんとした甘いお菓子をあげるからねっ!!
徳川忠長「溶けては滴る血のようなチョコレ-ト……さ、私ごと味わって……」
島津貴久「南蛮の愛の祭り……勿論あなたと楽しみます」
伊達成実「ずんだ餅も良いけど今日はチョコを一緒にたべようよっ!!」
小早川隆景-夢路-
武田信玄-不動尊-「あなたの愛を味わっちゃおっと♪」
筧十蔵-夏闌-「あなたとその……い、いえ、なんでもありませんわ」
宇佐美定満-露雫-仕事が忙しいと甘いもの食べたくなります……
尼子経久-謀聖-
細川幽斎「忠興もチョコ作ったみたいだけど……私の方が美味しいですよ??」
後藤又兵衛「て、てめぇには世話んなってるからよ……見てくれ悪いけど美味いからさ……食ってみろよ」
服部半蔵-灼恋-……とりあえず、兵糧食え(家康様にあげる前の味見用だし……うん、味見用……)
宇喜多直家-闇計-「さ、味わって……謀略のしみ込んだ熱い熱いチョコを……」
鐘捲自斎「ごごーんっと!!チョコもまっきまきだよ、美味しいよっ!!」
宮本武蔵-我流-「そこの人!!この武蔵のちょこをたくさん食べるといいよ!!」
藤堂高虎-舞昴-?「高虎の甘いちょこなのだ……一緒に食べてほしいのだ……」
島津家久-俊傑-「きさまと食うこの甘い兵糧はいいものだな……」
大村純忠-聖叉-「貴公の愛、私の愛……永久に語らいましょう」
織田信長-南蛮-「聊か服が合わぬが……愛を語らえばどうせ脱ぐしな……」
黒田長政-影装-「このチョコに……愛の呪いをいっぱい込めたから…」
佐竹義重-瞬刻-「貴様にいがっぺなちょことやらを作ったぞ……」
咲姫-魔王-「チョコを作ろうと思ったのじゃが……厨房が火事になっての……」
井伊直虎「わ、わたくしのチョコを……も、も、貰って……く、くれませぬか??」
伊達成実-入湯-「温泉もチョコもあなたもいっぱい溢れてきちゃうね!!」
海野六郎-検湯-あなたは……本当にチョコに負けぬあたたかさですね……
本多忠朝「不覚っ!!このチョコに洋酒がっ……」
朝倉義景-朧夜-「漂うは甘い思いがふぅわふわ……あまぁい義景ですわぁ」
足利義昭-捲土-
伊東一刀斎「まきまき師匠......私の身体にチョコを塗るのか......??」
支倉常長「ああ、良いパティシエが居てな……ビスカイノつまみ食いするな!!」
北条氏照「白む朝にお前と飲むホットチョコは......いいな......」
望月千代女「良いですか??愛する人には思いと共にチョコです……このように……」
濃姫「蝮譲りのビターなチョコを……○○にね」
井伊直政-紅雀-「真っ赤なハートをわたくしが○○にお届けしますの」
榊原康政-猛亀-「あんたと一緒に味わうチョコは……なんというか、腹の底が熱くなるぜ」
真田信之
色部勝長「特別な愛の日には特別な言葉と行為……ね」
SSR[天下兵法者]宮本武蔵?「貴方と共にこの南蛮の黒き甘さを口にし……」
[春霞絢爛]毛利元就-桜花-
[慈愛驍将]最上義光-涼麗狐-「いっぱいの愛を口にて移してあげましょうか♪ふふっ……」
[終生無上]斎藤道三-二頭蝮-?「南蛮の酒が混じった菓子……共に食べ、のたうち絡みあいましょ……」
[義鬼神]島左近-時雫-「今宵、佐和山に俺とお前の愛がしみ込むようだな……」
[千年王国]大友宗麟-夢現-(さぁ、聖バレンタインの凱歌を奏でましょう!!)道雪「まったく……」
[翔燕]佐々木小次郎-天嶺燕-?「飛燕のようにまっすぐ届けっ、この愛!!〇〇、愛してるよっ!!」


みにカード

[編集]
信条カード名台詞
あいみのきち「うぉっ!!ちょこですか!!私が食べますよ!!ダメですか……そんな……」
みのきち-るす-「みのみのしたちょこですね……」
うじやす「はわわ、おいしいちょこできちゃった!!」
りきゅー「いっしょにちょこたべましょ」
ひであき「ひでいえともちょこたべたいんだな」
よしあき「はふぅ……ちょことってもおいしいです……」
みつひで「ちょ、ちょこだって……おいしいかな??」
そーりん「ど-せつにもちょこをあげますからね!!」
ひでよし「いっしょにこのちょこをたべよ-ね!!」
うきた「うきたとはちじょうじまでちょこたべようね!!」
ざびえる「あいをいっぱいくばりましょ-ね」
むねしげ「あなたとちょこを……」
としいえ「やりといっしょにちょこをど-ぞ!!」
のぶつな「おぬしにもほれ、ちょこ入りじゃぞ-」
りんゆきむら「ぴゅ-んとちょこをとどけます」
どーせつ「せいざのあとはちょこ」
しんげん「たけだとくせいのちょこれーと♪」
ただかつ「これよりちょこをやきます」
けんしん「さぁ、いっしょにちょこをたべるぞ!!」
よしもと「あまいあまいちょこでありんす……」
いえやす「……む、あまいちょこだな」
いってつ「あ、あたいが……ちょこをやるからな」
じゅーべー-がしょう-「うぐっ、ちょこおもちが……くるし……」
ぼくでん「ちょこのつくりかたもおしえてあげるよー」
えんさこん「いっしょにみっちゃんとちょこたべるのです!!」
もとちか「もっち-のもっちもちちょこにするのだ!!」
よしひろ「ちょこ……たべてほしいです」
なおいえ「ふふっ、ちょこをどうぞ……」
けいじけ「ちょこをたべよう!!」ま「うむ!!」
もとなり「あなたのちょこもちゃんとあるから!!」
まさむね「ずんだちょこ……つくってみた??」
ながまさ「ちょこにたっぷり、たしかなこいののろい……」
たかとら「ん、ちょこおもちならあげるのだ」
まさつな「このちょこはおさけ……はいってます……」
よししげ「いがっぺ!!このちょこはいがっぺ!!」
はんぞー「おにぎりにちょこはあわない……」
むさし「ちょこはぶきになるのか??」
こじろー「こじろ-のちょこはししょ-もまんぞく!!」
じさい「ちょこもあわせてまきまきっ♪」
いっとうさい「まきまきししょ-にちょこをつくった」

コメント

コメントはありません。 コメント/バレンタイン台詞集?

お名前:

46cb968fbda2a29a81e3da80c1fe53b1

58a47cb76efc8b6cb3b1b172a5107a81

45ca6f0cc3c735d72da239695e1a19e1

b75485b14c92867b0abb308650774244

c44ea42494f76d50600745a75cc9ccd3

3251bcf631f12402ab83b5460baa39d7

c9a098d848f1a804196c17c30cb7394f